人気ブログランキング |



<   2013年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

8月27日 米タン [EF65 2067とDE10 1662]
8月27日も米タンがありました。

d0224990_11271796.jpg

単8491レ DE10 1662 9:20 西府駅


拝島駅構内~横田基地を担当します。
送り込みを西府駅で狙います。今日も一人です。

1両をどの構図で撮ればいいかわからず。


今回は、拝島駅をどのタイミング(時間)で動かすのか気になっていたので、拝島駅まで行って降り、横田基地の引き込み線まで行きます。


横田基地には入ることはできませんが、手前まで行ってみました。
そこにあったのは
d0224990_11322383.jpg

第4種踏切。これは公道なのかよくわかりません。これを渡るとボーリング場の駐車場に行きます。
(踏切名:横田6号踏切)
横田基地の引き込み線には6つの踏切がありますが、この6号踏切のみ第4種で、他の5つは第1種(警報機・遮断機付き)です。まぁ、ほとんど通行人がいないので問題ないでしょう。

d0224990_11375058.jpg

10:13
付近の警報機が鳴りだした頃、基地への入口が開けられます。
どうやら、無線でも連絡を取り合っていたようです。

他の方のブログやサイトに、京浜の安善のアメリカ軍貯油所で「写真を撮らないでー(日本語)」と言われたとかかれたものをいくつか見たことがあり、ここでも言われないかと思って言い返す言葉を考えていました。見た感じアメリカ人っぽい顔だったので、英語でなんと言いかえそうか・・・なんて考えていたのですが、言われなかったので安心。


d0224990_11424792.jpg

10:14
やってきました。



d0224990_1144476.jpg

10:14
第4種踏切とあって、係員も警戒しているかなぁと思って、引いて撮影しました。もっと近づいてよかったかな。



このあとそのまま入って行きました。


基地で空になったタンク車を引っ張って戻ってくるので、それを撮影します。こんどは横田2号踏切から。

っとその前に
d0224990_11453846.jpg

踏切で見つけた陸軍の石碑。いつのものでしょうか・・・。
d0224990_11465764.jpg

各踏切に設置された看板。
ここはアメリカです。


d0224990_11513829.jpg

10:46
戻ってきました。
この先拝島駅では西武拝島線と平面交差します。



d0224990_11545668.jpg

米タンのタンク車 JP-8

拝島駅に入って様子を見ます。

d0224990_11553196.jpg

10:51
推進運転で側線にやってきます。


d0224990_11563492.jpg

10:52
ここで停車。


d0224990_1157759.jpg

10:54
タンクだけ置いて、同じ場所に戻っていきます。



d0224990_1221542.jpg

10:58
青梅線・南武線などを牽引するやつがやってきます。
EF65 2067 単8491レ


この後、すぐに来る青梅線に乗って帰宅。
時間がよくわかりました。
by yunomi-chawan | 2013-08-29 06:00 | 米タン

稲城長沼駅
駅シリーズ


稲城長沼駅

路線・・・・・・・・・・南武線
矢野口←当駅南多摩 (左が起点側)

上り線高架化は2013年12月23日です。詳しくはこちら


南多摩駅で、今度行くと宣言していた稲城長沼駅に行ってきたので報告させていただきます。

d0224990_15135172.jpg

▲駅舎
 現在は線路の北側のみに改札口が設置されています。
 南側には川崎街道という大動脈が通っていますが、現段階ではそちら側に改札口はありません。現在、稲城長沼駅では、東京都が主体の連続立体交差事業と稲城市が施行の区画整理事業が行われています。線路の高架化が完成すると、稲城市による区画整理事業が本格化すると思われます。区画整理の目玉としては、駅の中央を南北に通過する「都市計画道路多3・4・14号稲城長沼駅前通り線」があります。これが完成すると、川崎街道と駅北側が貫通し、駅南側に駅前広場が新設されることになります。

稲城市HP(区画整理について)
http://www.city.inagi.tokyo.jp/shisei/machi_zukuri/jigyo/kukakuseiri/shisekou/naganuma.html



d0224990_11145232.png

▲立体交差事業の進捗状況
現在の立体交差事業の進捗状況を配線図で示しました。
完成区間(未使用)は正しくいうと、工事中(ほぼ完成)かもしれません。
南多摩駅の際も説明しましたが、矢野口周辺は上下線完了。
矢野口~稲城長沼も一応上下線完了しています。この区間の上り線は、稲城長沼駅で川崎方面に折り返す電車のみが使用しています。
稲城長沼駅~南多摩駅は下り線(立川方面)のみが完了しています。


稲城長沼駅はこのように事業を進めています。
http://www.city.inagi.tokyo.jp/shisei/machi_zukuri/nanbusen/files/nanbusen_sekoujunjo.pdf
稲城市HPリニューアルに伴いリンク切れが発生しています。


d0224990_15242621.png

▲駅構内図
(書き忘れましたが、改札の隣に精算機があります。)



d0224990_12592571.png

▲将来の配線図
1番線と4番線が本線として使われます。
2番線は川崎方面に、3番線は川崎方面と立川方面に折り返しが可能な造りになっています。
将来、どのように使われていくのかは不明です。

1番線は現在の地上1番線があるところに造られます。そのため、工事としては地上1番線を2番線に移設。しばらくは2番線を本線として使用。地上線の除去をし高架1番線を構築します。

工事は、今年冬に2番線高架化(上下線高架化完了)。平成27年頃に稲城長沼駅2面4線化完了予定です。



d0224990_1535585.jpg

▲現在の駅前通り
正直、ちょっとさみしいです。区画整理中というのも関係しているのでしょう。
駅の正面にはタクシーが無理して2台停められるスペースがあります。


d0224990_1537447.jpg

▲駅舎内
仮駅舎での営業となっています。
みどりのの窓口も併設されています。

利用客はそんなに多くないです。


d0224990_1540176.jpg

▲改札を入るとすぐ階段
入ると1番線にのぼるために階段があります。工事のための仮設ホームですので、エレベータやエスカレータ類は存在しません。
1番線はこの階段を上れば終了ですが、
3番4番線へは、1番線に上り、また跨線橋を上り、今度は跨線橋を下り、最後にエレベータとエスカレータです。ベビーカーの人やお年寄りや体の不自由な方には大変です。ベビーカーおろすんジャーがいれば活躍しそう!!

写真の警備員は、列車が来るたびに出動し見回ります。


d0224990_15454795.jpg

▲1番線を川崎方面に望む
6両編成が停車します。
発車ベルのスピーカーが少なくて、ホーム立川寄りは結構聞こえません。


d0224990_15473856.jpg

▲1番線から立川方面を望む
ポイントがありますね。今は使われていません。工事が始まる前は立川寄りに電留線がありました。


d0224990_15485486.jpg

▲1番線を立川方面に望む


3・4番線に行ってみます。

d0224990_1549352.jpg

▲3・4番線に行くための跨線橋
階段しかありません、。つらい。


d0224990_15501472.jpg

▲こんな張り紙も



d0224990_15503816.jpg

▲跨線橋上部。
屈折しています。構内図では省略しました。
この突き当り右側に階段があります。

d0224990_15513456.jpg

▲長い通路
うんざりするほど長い通路。
今立っているところが将来、駅を突き抜ける道路になると推測。


d0224990_15535588.jpg

▲色の変わった床
ここは将来の改札口かな??


d0224990_15543452.jpg

▲ちょっとした広場
長い通路の先にはちょっとした広場があります。
推測では、ここが改札内の広場になるのでしょう。

そしてここでやっとエレベーターとエスカレーターの登場。階段は写真左側にあります。


d0224990_1556823.jpg

▲とりあえず階段も
長いからほとんどの人がエスカレーターを使用します。



d0224990_155658100.jpg

▲3・4番ホームを立川方面に望む
左から4番線、3番線です。右側では2番線の工事中です。



d0224990_15585458.jpg

▲3・4番ホーム川崎寄り先端から川崎方面を望む。
d0224990_15594742.jpg

▲4番線に入る電車
はたして撮り鉄に向いた駅なのか・・・検証してみました。

ちょっと手前の機器が気になりますね。



d0224990_1611613.jpg

▲3・4番ホームを川崎方面に望む
中央の右側が3番線。左が2番線工事中です。


d0224990_1624939.jpg

▲3・4番ホーム立川寄り先端から立川方面を望む
ポイントの造りが川崎寄りと異なっています。


d0224990_164139.jpg

▲3番線の駅名標
現在は川崎方面の折り返し電車(当駅始発)として使用されているため、矢印が川崎方面に向いています。
ただし、立川方面・川崎方面のどちらも上から紙が貼られています。うっすら見えたところによると、裏側は「矢野口→南多摩」になっていました。将来3番線は川崎方面行には使用しなくなるのでしょうか。


d0224990_1673419.jpg

こちらも同様に3番線に隠すものがあります。


d0224990_168269.jpg

▲待合室
南武線には珍しい待合室も完備!

いろいろ満喫して、3・4番線を出ます。


d0224990_16114194.jpg

▲2番線
工事真っ最中です。


d0224990_16104950.jpg

▲跨線橋からの風景

そして、帰りましたとさ。


d0224990_16124114.jpg

▲稲城長沼~矢野口の地上線と高架線の合流点
線路を切り替える準備が進んでいます。


今年冬の高架化に期待です。(噂によると12月ごろ予定だそうです。)
by yunomi-chawan | 2013-08-28 00:00 | 駅シリーズ

鉄塔(筑波往復)と、霞ヶ浦水道線
筑波往復で撮影した鉄塔を掲載します。車の助手席からの撮影です。
高速道路などから撮影した鉄塔は線名がわからないので、塔マップを参考にさせていただいております。
撮影した場所もわからないものや、線名不明なものは、?としてあります。

霞ヶ関水道線はこのページ下部に掲載していあります。


d0224990_174433.jpg

▲花川線7号
(首都高速6号三郷線・加平出口手前)

行きなり現れる矩形鉄塔は目立ちます。



d0224990_17473644.jpg

▲?
(常磐自動車道・守谷SA手前)

大きな鉄塔です。



d0224990_17504776.jpg

▲筑南線73号
(R125沿い)

筑波は意外と鉄塔が多いのかな・・・?



d0224990_17512482.jpg

▲大穂線22号
(R125沿い)



d0224990_1756884.jpg

▲筑南線85号≪手前≫
(県道199号沿い)



d0224990_18215693.jpg

▲電波塔
鉄塔の上部を切ったような電波塔。
個人的にかなり目立つ存在でした。




ここで、写真1枚だけでプチ散策。

霞ヶ浦水道線を調査します。


地図

DATA

区間     : 立の越線3号~南水道事務所
推定電圧   : 66 kV
回線数    : 2
導体数    : 1
架空地線数 : 1
所要時間   : 見ただけよ。(管理人が自転車で要した時間)
勾配     :微小中大激



2基の鉄塔(分岐元を含めず)

d0224990_18184258.jpg




by yunomi-chawan | 2013-08-24 03:00 | 鉄塔のある風景

8月22日 米タン [EF210-152]
最近、本当に鉄道ネタが続いております。
鉄塔散策に行く (行きたい)と言っておきながら行けない、「行く行く詐欺」が続いております。


本日の記事は昨日のことになります。


d0224990_17244337.jpg

臨8277レ EF210-152+タキ1000 15:36 西府駅


3度目の米タン撮影。
1度目は稲田堤駅、2度目は拝島駅と西立川駅、そして昨日は西府駅で撮影してきました。


 西府駅は南武線の中でも有名な撮影地で、貨物列車や臨時列車などを狙う鉄道ファンがよく撮影されています。この駅は上下線ともにいい構図で撮影できます。駅シリーズ→西府駅
 もちろん、米タンの撮影も向いていて、撮影している方を頻繁に見かけます。そして昨日、「まぁ誰かいるだろう」という気持ちで、降りてみると、誰も居ないではないか。正直驚きました。

 そして、やってきた米タンは・・・桃太郎の牽引(上写真)。これも驚きました。今年2回目の充当でしょうか?
by yunomi-chawan | 2013-08-23 17:35 | 米タン

つつじヶ丘駅
駅シリーズ


つつじヶ丘駅

路線・・・・・・・・・・筑波山ロープウェイ
当駅女体山駅

※京王線のつつじヶ丘駅ではありません。


筑波山ロープウェイのつつじヶ丘駅です。
d0224990_17385538.jpg





駅舎は売店などと一体型になっていました。


d0224990_18151715.png

出口は売店に導かれるようになっていたり・・・



d0224990_1817963.jpg

乗り場から筑波山を望む。奥の一番高い山がそれです。


d0224990_18175619.jpg

駅を出たところの駐車場に幕車のバスが止まっていたので、「あぁなつかしいなぁ」と一枚。
最初は単に幕車が懐かしかったのですが、よくよく調べてみるとこの車両は神奈中にいたものらしいです。そういわれてみれば、他社ではほとんど見かけない運賃窓もありますね。今は使われていないのが残念です。懐かしさ倍増。

てなわけで、おしまい。
by yunomi-chawan | 2013-08-22 00:00 | 駅シリーズ

女体山駅
駅シリーズ


女体山駅

路線・・・・・・・・・・筑波山ロープウェイ
つつじヶ丘駅当駅


筑波山の女体山の最寄り駅、「女体山駅」です。

筑波山ロープウェイは2つの車両が行ったり来たりする方式です。20分間隔で運行されています。
車両には車掌が乗車していました。定員は車掌を含め71名。結構多い印象です。


d0224990_1812919.png



d0224990_1805221.png


d0224990_1822399.jpg

駅に着いたときは、券売機横まで並んでいるので乗りきれないと思いましたが、さすが71名。
すんなりと乗れてしまいました。



駅周辺をご案内。
d0224990_1843223.jpg

筑波山、女体山山頂。てっぺんは石や岩でできていました。ちょっと滑ってしまいそうな感じがしました。
面積が狭いので、譲り合って景色を見ました。

d0224990_186349.jpg

霞んでいて富士山までは見えませんでした。


d0224990_1864672.jpg

一等三角点です。
by yunomi-chawan | 2013-08-21 02:00 | 駅シリーズ

筑波山頂駅
駅シリーズ


筑波山頂駅

路線・・・・・・・・・・筑波山鋼索鉄道線
宮脇駅当駅

d0224990_17265679.png

筑波山のロープウェイ、それにケーブルカーの位置配置です。



d0224990_17281762.jpg

男体山と女体山の間の平坦部分にあります。駅前には山小屋(売店)などがあります。
標高は800メートル。山麓にくらべ若干ひんやりとしていました。


d0224990_1741010.png

駅構内図。券売機の位置を忘れてしまいました。

d0224990_1745174.jpg


d0224990_17455261.jpg

男体山をバックに。
景色がよければ関東平野を一望できるらしいんですけど。
by yunomi-chawan | 2013-08-20 17:46 | 駅シリーズ

8月15日 米タン [EF65 2139とDE10 1749]
引き続き、しばらく鉄道ネタが続きます。


8月15日木曜日。米タン運転日でした。少し報告が遅れましたね。
d0224990_2027496.jpg

単8491レ EF65 2139 10:58 拝島駅側線

送り込みから。
今回は、この送り込みと臨8286レ(安善方面行)を撮影します。
前回撮影したのは臨8277レ(拝島方面行)でした。


EF65 2139が米タンに充当されるのは今年初めてかな?

d0224990_2032775.jpg

拝島構内では空になったタキ1000が待機しています。



d0224990_20353432.jpg

拝島構内~横田基地専用線の担当はDE10 1749 だったようです。


d0224990_20372338.jpg

そして、送り込みと待機していたタキ1000が連結。


私は臨8286レを撮影するために、精算をして折り返します。
どこで狙おうかなぁと思いましたが、西立川にしました。



d0224990_20391082.jpg

臨8286レ EF65 2139+タキ1000 11:30 西立川駅


西立川駅の青梅寄りで撮ろうと思いましたが、3人ほど先客がいたので、
立川寄りから側線を走るところを撮ります。まだ、知らない人といっしょに撮ることに慣れない。。。


米タン報告終了。
by yunomi-chawan | 2013-08-19 00:00 | 米タン

トウ545編成がアツい!
先日、山手線に乗ったときに、トウ545編成に遭遇したので掲載します。
ほんとうに、偶然の遭遇でした

d0224990_2111669.jpg


この編成は「みどりの山手線」として、側面がうぐいす色になっています。


その編成をリラックマがジャック!


どうやらリラックマは今年で10年らしく、それを記念したものだとか。


車内広告もリラックマ。LCDもリラックマ。


d0224990_21173132.jpg

東京都屋外広告物物条例に抵触しないように、ラッピングは車体の1/10にしていることが伺えますね。この条例、下地の色は関係ないとか。

d0224990_21182045.jpg

この全面色を変える企画。他線にも広がってほしいですね。オレンジの中央線、黄色の南武線、水色の京浜東北線とか。

このラッピングは「Rilakkuma Yamanote Line」として、今月16日まで運行される予定です。



8/11 一部訂正
by yunomi-chawan | 2013-08-10 01:00 | 鉄道

黒川駅
駅シリーズ


黒川駅

よみ・・・・・・・・・・くろかわ
路線・・・・・・・・・・小田急多摩線
栗平←当駅→はるひ野 (左側が起点)

※名古屋市営地下鉄名城線、JR土讃線、能勢電鉄妙見ケーブル、松浦鉄道西九州線の黒川駅ではありません。

d0224990_15302586.png

構内図

d0224990_1824747.jpg

南口。


今日は小田急多摩線の黒川駅です。数週間ほど前の写真です。
多摩線の中でも比較的小さな駅です。以前、ホームの延長工事について触れましたが、その後どうなったか気になっていたので訪問しました。
北口もあります。

駅すぐそばに柿生線(川崎火力線併架)と西北線が通ってます。
駅前は至って何もなく、小田急の駅には商業施設が集まった小田急マルシェというものがあることが多いのですが、この駅の小田急マルシェは散髪屋のみで他は空き店舗。閑散としています。駅の回りは、かわさきマイコンシティというちょっとした工業団地があり、朝は通勤する方がいらっしゃいます。

駅から200メートルぐらいのところに黒川変電所があります。

無理をすれば若葉台駅までいけます。

バスは駅から200メートルほど坂を下った鶴川街道沿いに「黒川」というバス停があります。
その街道沿いには、コンビニ、蕎麦屋、ケーキ屋、ペットクリニックなどがあります。
1枚目の写真を見ていただければわかるのですが、実は駅前にもバス停があります。これは、マイコンシティにいくためのもので朝しか運行されてません。運転されてるの見たことない。

西東京変電所の最寄り駅です。ただ、変電所の地元の人は鶴川駅と若葉台駅を使うことが多く、この駅ははっきり言って不便です。

d0224990_1841592.jpg

橋上駅舎です。改札は4機。1つはIC専用です。
小田急では通常の改札の切符投入口を塞いでIC専用にしたものが増加中。なぜ?

駅員がいる時間は限られていて、時間によっては無人になります。
このときは無人でした。ま、そんだけ利用客もいないんですよ。

d0224990_1846337.jpg

改札の内側から。


d0224990_18465478.jpg

d0224990_18472057.jpg

小田急で設置が進むタイプの番線表示。


d0224990_18501129.jpg

2面2線。


d0224990_18515697.jpg

ホーム延長箇所。
幅が狭いですね。まだ工事中。


d0224990_18541592.jpg

黒川変電所とか。



追記 : 構内図追加
by yunomi-chawan | 2013-08-09 18:55 | 駅シリーズ


鉄塔、鉄道、地図、バス、旅、駅、自転車、など多種多様


by yunomi-chawan

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


2014年12月6日まで 806回







過去のトップ画

クリック



はじめにお読みください。
yunomi-chawan

検索

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

全体

社会
季節
散策
自然
鉄道
食べ物
ブログ
米タン
野鳥図鑑
駅シリーズ
恐怖シリーズ
俺のお気に入り
鉄塔のある風景
電信柱のある風景
日本の街道をゆく
南武線全車撮影計画
-

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2015-01-03 00:00
あけましておめでとうございます
at 2015-01-01 00:00

記事ランキング

タグ

(46)
(10)

その他のジャンル