大丸用水「中野島用水堀」矢野口駅~京王線下
d0224990_21143790.png久しぶりの大丸用水。中野島堀を辿ります。


d0224990_17092585.png
今回辿った部分です。地図
中野島用水堀は稲城長沼駅と矢野口駅のちょうど中間地点から始まるので、時間の関係上、はじめからの散策は諦めました。

中途半端な場所からですが、あしからず。


d0224990_17231843.jpg
矢野口駅近辺。
南口を出るとロータリーがありますが、そのちょうど真下を暗渠で流れています。
矢野口駅周辺は稲城市の区画整理によって街の様子が大きく変化しました。

上の写真は旧鶴川街道です。正面には川崎街道(府中街道)が横切り、当時は南武線も高架化されていませんでしたから、渋滞が絶えなかったそうです。

現在は4車線(交差点付近は5車線)に大幅拡幅され、南武線も高架化されたことで渋滞は大幅に減っています。

写真で立っているところは、すでに道路としての役割は終えて、歩行者通路としてなにも手入れされず残っています。
こんごも区画整理によって建物がたつ予定なので、この道路の残骸もなくなることでしょう。


d0224990_17271910.jpg
中野島用水堀は現在の鶴川街道を暗渠で越えて、鶴川街道の東側に流れます。

写真はローソンの裏。写真では中野島用水堀は左端の電柱から建物の間へと暗渠で抜けます。

鶴川街道の東側も、都県境まで区画整理事業の範囲内ですが、こちらはあまり進んでいないようです。こんご開発されれば、中野島用水堀の流路も変わってくるかもしれません。


d0224990_17294286.jpg
旧商店街なのでしょうか?
現在はシャッターが閉まって寂しい感じです。

中野島用水堀は歩道の下を流れています。

ちなみにこの先に行くと「吉おか」という和菓子屋がありますよ。
南武線の高架から看板が見えていて気になっていました。


d0224990_17311937.jpg
用水路は暗渠のまま道なりに流れ、南武線の下に辿りつきます。
右の家の左側をここでやっと開渠となります。

区画整理ではこのに都市公園ができる予定ですが、何の動きもありません。

d0224990_17375303.jpg
用水路はそのまま多摩川方面に流れていきます。

d0224990_17384932.jpg
矢野口駅手前で分岐していた「中野島用水堀一派」が合流します。
中野島用水堀一派の方が水量が多いみたいです。

d0224990_17400521.jpg
神奈川県に入ります。
遊歩道が整備されていました。

d0224990_17420796.jpg
中野島用水堀が分岐します。

大丸用水の地図を書いた資料では、稲城市域しか水路名の名前が書いていなかったため、この水路が何という名前なのかわかりません。

とりあえず左が本流であるとし、右の水量が少ない方を「中野島用水堀 支流1」と名付けておきます。ここでは扱いません。

d0224990_17481079.jpg
本流です。
比較的幅が広い用水です。

d0224990_17542678.jpg
南武線方面から流れてきた用水路と合流します。名前がわかりません。



d0224990_18005186.jpg
このまま流れていきます。

京王線をくぐったところで今回の散策は終了。


[PR]
by yunomi-chawan | 2014-10-27 00:00 | 散策


鉄塔、鉄道、地図、バス、旅、駅、自転車、など多種多様


by yunomi-chawan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


2014年12月6日まで 806回







過去のトップ画

クリック



はじめにお読みください。
yunomi-chawan

検索

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

全体

社会
季節
散策
自然
鉄道
食べ物
ブログ
米タン
野鳥図鑑
駅シリーズ
恐怖シリーズ
俺のお気に入り
鉄塔のある風景
電信柱のある風景
日本の街道をゆく
南武線全車撮影計画
-

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2015-01-03 00:00
あけましておめでとうございます
at 2015-01-01 00:00

記事ランキング

タグ

(46)
(10)

その他のジャンル