大丸用水「末新田堀」
d0224990_21143790.png末新田堀を辿ります。

地図(別窓)

d0224990_19131337.png
末新田堀は菅堀から分岐する水路です。
稲城市史による水路図には、菅堀から分岐して菅堀へ合流する1本の水路として描かれていましたが、実際は異なりました。


上記Google Maps engine に経路を記していますので、見ながらご覧ください。


d0224990_19360804.png
大まかな経路です。
前述の通り、いろいろと分岐していたので、便宜上番号を付けました。



★☆★☆
d0224990_19214565.jpg
菅堀から分岐します。
場所は吉田新田堀が交差していたところから数十メートル下流です。
ちなみに、吉田新田堀には水が流れていませんでした。


末新田堀はすぐにトンネルになっていますが、写真正面で開渠となり、家と家の間を流れます。
便宜上、ここの末新田堀を「末新田堀1」とします。


d0224990_19403366.jpg
末新田堀1はそのまま家と家の間を流れます。並行する道はあっても近づくことはできません。クリエイト稲城大丸店の脇で姿を表します。


d0224990_19414795.jpg
クリエイト横の2車線の細い道をくぐります。
それにしても水量多くないか。

d0224990_19424080.jpg
このくぐる橋?にはちゃんと名前がついていました。そのなも「東新田橋」。車で走っていたら絶対に橋だとは分からないんですがね。
d0224990_19434384.jpg
ほら。

d0224990_19440431.jpg
末新田堀1はそのまま道路わきの側溝を流れます。
本当に水量が多いこと。あふれるギリギリです。


d0224990_19444307.jpg
先ほどのクリエイトから50メートルほど下流で、2手に分岐します。
先ほども言いましたが、便宜上、右を末新田堀2、直進を末新田堀3とします。
まずは末新田堀2から記述します。



d0224990_19460579.jpg
末新田堀2は道路を横断し、住宅の隙間を流れます。

d0224990_19464210.jpg
住宅地を抜けると、押立用水堀にぶつかり、そのまま上を越えます。
押立用水堀は最近護岸工事を施したようで、きれいになっていました。

先の人用の橋にも名前がついていて、「耕整橋」となっていました。

d0224990_19484492.jpg
あふれて押立用水堀に流れるものもある。


d0224990_19495231.jpg
右が菅堀、左が末新田堀2です。

場所は送電線の西北線の紅白鉄塔の西側です。


d0224990_19505018.jpg
また分岐します。
右を末新田堀2-1、左を末新田堀2-2とする。


d0224990_19523393.jpg
末新田堀2-1
道路の脇を流れます。


d0224990_19533668.jpg
末新田堀2-2

西北線の横を流れます。

末新田堀は2-1、2-2は菅堀の手前で合流し、そのまま菅堀に合流します。
d0224990_19562731.jpg
★☆★☆

つづいて末新田堀3です。

d0224990_19590016.jpg
末新田堀3はいちょう並木通りをくぐります。

d0224990_20002844.jpg
田圃の脇を流れていきます。

d0224990_20043590.jpg
最終的に稲城第六小学校の南側で謎の堀に合流します。
謎の堀は多摩川の方面から流れてきます。想像では多摩川と並行する谷戸川から流れてくるのではないかなぁと想像しています。



d0224990_20133769.png
最終的に、このようになりました。






[PR]
by yunomi-chawan | 2014-07-27 00:00 | 散策


鉄塔、鉄道、地図、バス、旅、駅、自転車、など多種多様


by yunomi-chawan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


2014年12月6日まで 806回







過去のトップ画

クリック



はじめにお読みください。
yunomi-chawan

検索

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

全体

社会
季節
散策
自然
鉄道
食べ物
ブログ
米タン
野鳥図鑑
駅シリーズ
恐怖シリーズ
俺のお気に入り
鉄塔のある風景
電信柱のある風景
日本の街道をゆく
南武線全車撮影計画
-

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2015-01-03 00:00
あけましておめでとうございます
at 2015-01-01 00:00

記事ランキング

タグ

(46)
(10)

その他のジャンル