人気ブログランキング |



調布駅地下化 その2
前回の続きです。
前回の文を読み直してみると「~ました。」の文末が多く気持ち悪くなっています。すみませんっ。


京王稲田堤駅からはつつじヶ丘駅行きの代行バスに乗りました。
運賃は鉄道料金と変わりません。私は調布駅までですので、130円分の切符を駅の券売機で買って、
少しだけ離れた臨時のバス停でバスに乗ります。
バス停には京王電鉄の係員が5人程度いて誘導を行っていました。

バスの停車場所は京王線の駅と変わらない場所で、路線バスのバス停は通過します。
d0224990_18282054.jpg

(上)調布駅北口より


調布につきました。
私が知っている調布駅とは全く違います。人が少ないのです。当たり前か・・・。
それにしてもカメラを持った人が多いこと・・・。

地下(改札)はまだ入ることができないので、周辺を散策してみましょう。
d0224990_1834294.jpg

中央が地下への入り口です。
18日まで使っていた駅舎は南北の自由通路と化していました。
旧駅舎の入り口は右の階段です。旧駅舎といってもこれは仮駅舎なんですよね。
前は地下一階にあったような覚えがあります。

d0224990_1836224.jpg

旧(仮)駅舎の改札があった場所です。
シャッターが閉められほこり(?)がたまった場所に文字が・・・
Thank you やら ありがとう やら。  何か考えさせられますね。


d0224990_18384696.jpg

券売機があった場所ももう使われないのか・・・。

d0224990_18394070.jpg

あの有名な調布を出てすぐの開かずの踏切。
踏切はもう使われません。

d0224990_184164.jpg

調布駅の八王子よりのホームすぐの場所には通路が設置されました。

d0224990_18404159.jpg

その場所からはすぐあの平面交差の場所が望めます。
平面交差・・・もうないのか。

d0224990_1845206.jpg

後は取り壊すのみのホーム。

d0224990_1845496.jpg

京王帝都電鉄  時代の看板も残されていました。

d0224990_18475145.jpg



d0224990_20374573.jpgd0224990_18504649.jpg


左が前の写真   右が今の写真


懐かしんでいると工事の無線に「地下通路解放」との声が・・・!!
いかなければ!!!


ここまで昔を懐かしんできましたが、次回は地下新駅を特集します。

(続)


前回の記事へ次回の記事へ


by yunomi-chawan | 2012-08-20 14:11 | 鉄道


鉄塔、鉄道、地図、バス、旅、駅、自転車、など多種多様


by yunomi-chawan

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


2014年12月6日まで 806回







過去のトップ画

クリック



はじめにお読みください。
yunomi-chawan

検索

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

全体

社会
季節
散策
自然
鉄道
食べ物
ブログ
米タン
野鳥図鑑
駅シリーズ
恐怖シリーズ
俺のお気に入り
鉄塔のある風景
電信柱のある風景
日本の街道をゆく
南武線全車撮影計画
-

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2015-01-03 00:00
あけましておめでとうございます
at 2015-01-01 00:00

記事ランキング

タグ

(46)
(10)

その他のジャンル