人気ブログランキング |



小さな発電所
d0224990_15291596.jpg

隣町に小さな発電所がある。
発電方法は、火力、原子力・・・・・・ではなく「水力」だ。
神奈川県が運営して、電気はすべて東京電力へ売られている。


発電所のフェンスにあった看板によると
この施設は、川崎市水道導水路の途中にある、約12mの遊休落差を利用したクリーンで環境にやさしい水力発電所です。
発電した電力量は、一般家庭約1,350軒分の年間消費量に相当するほか、石油火力で同量の発電をした場合と比較し約3,600トンのCo2(二酸化炭素)削減効果があり、この削減量は約160haの森林(生田緑地の1.4倍の面積)が吸収するCo2量に相当します。引用

※【生田緑地】・・・・・・神奈川県川崎市多摩区にある公園。

d0224990_16294087.jpg

この発電所は、近辺に住む人でも知る人は少ない。
「発電所がある」と言うと驚かれるぐらいだ。
物音は電気の「ブーーーーン」という低い音ぐらいで水の音はしない。
車の出入りも見たところなく、無人。

写真は現在のものだが、この発電所は数年前に建て替えられている。

戦隊モノの番組でかなり前にロケで使われたそうだ。


d0224990_16402871.jpg

電気は普通の電柱によって売電されている。




データ

この発電所
最大出力 680kW
最大使用水量 6.94㎥/秒
有効落差 12.20m
年間発電電力量 4,865,000kWh

黒部川第四発電所(くろよん)と比べると・・・
最大出力 335000kW  (約1000分の2)
最大使用水力 72.00㎥/秒 (約1000分の96)
有効落差 545.50m (約1000分の22)
年間発電電力量 約1,000,000,000kWh (約1000分の5)





*---ここからおまけ---*

d0224990_16522986.jpg

発電所の正門のコンクリートに絆創膏がきれいにはられていた。
何のために!?

故意に貼ったようにしか見えません。
高さは地上から1メートルぐらいでした。
by yunomi-chawan | 2012-01-29 15:55 | 鉄塔のある風景


鉄塔、鉄道、地図、バス、旅、駅、自転車、など多種多様


by yunomi-chawan

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


2014年12月6日まで 806回







過去のトップ画

クリック



はじめにお読みください。
yunomi-chawan

検索

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

全体

社会
季節
散策
自然
鉄道
食べ物
ブログ
米タン
野鳥図鑑
駅シリーズ
恐怖シリーズ
俺のお気に入り
鉄塔のある風景
電信柱のある風景
日本の街道をゆく
南武線全車撮影計画
-

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2015-01-03 00:00
あけましておめでとうございます
at 2015-01-01 00:00

記事ランキング

タグ

(46)
(10)

その他のジャンル