府中SICの今の状況
府中市内に建設中の中央自動車道の府中SICの様子を見てきました。
記事の下部に記載の記事投稿日の情報です。

府中SICとは?

d0224990_20100977.jpg府中SICは中央自動車道、東京都府中市内に建設中のスマートインターチェンジです。スマートインターチェンジと言うのはETC専用のインターチェンジで、大規模な料金所が必要ないほか、人件費の削減などもでき、サービスエリア併設型など全国で設置が進んでいます。SICというのはそのアルファベットの頭文字をとったものです。

府中スマートインターチェンジは中央自動車道の国立府中インター~稲城インター、府中バス停の場所(高井戸起点11.5kp)に建設中です。出入りは名古屋方面への入口と、名古屋方面からの出口のみでハーフ型となります。500メートルほど東には、東京方面へのハーフ型の稲城ICがあります。
全車種対応型です。
一般道への流入は都道9号川崎府中線です。現在の交通量はさほど多くありません。
この都道は西で新小金井街道と名前が変わった後、府中街道とぶつかります。ただし、東は稲城大橋と接続した後、甲州街道方面へは道路は続いていません。

工事認可は平成21年6月10日、当初計画総工費は18億円です。認可当初は供用開始は平成23年でしたが、現在も工事が行われています。

いまの様子

d0224990_20201919.jpg
d0224990_20252239.jpg写真は流入路です。

工事は大詰めを迎えている状況でした。高速道路の法面はコンクリートで垂直になり、その分、高速道路への接続道路スペースが確保されていました。大規模な工事はほぼ完成しているようです。

ETC設置工事を除いた土木工事の期間は平成26年12月23日までを予定していました。この調子だとそれまでには終えそうな感じです。そこから所整備をしても平成27年春にも供用開始されてもいいかもしれません(まだ正式発表なし)
平成27年3月7日に共用開始予定

d0224990_20300349.jpg
こちらは流出路です。府中市道に接続します。こちらの道路は現在は車通りはかなり少ないです。

高井戸~八王子は均一料金区間のため、料金所ブースは設置されない予定です。(ただしETC読み取り機は設置予定?)
この辺りは完全な住宅地でもあるため、高速で勢いに乗った車が料金所でスピードを抑制されずに出てくるとなると、不安はあるかもしれませんね。
d0224990_20402436.jpg高速流出口に設置されていた案内標識です。わかりにくいですが、矢印は右を向いており、「調布」「国立」と表示してありました。

d0224990_20431101.jpg
都道の工事も行われていました。工事自体は交差点改良工事となっています。
d0224990_20445408.jpg高速への案内標識も既に設置済み。


調布インターがNo.3、稲城インターがNo.3-1なので、府中SICはNo.3-2と枝番が増えています。


ちなみに、府中インターが東京都で初めて設置されるスマートインターチェンジとなります。
d0224990_22032662.jpg
将来はこんな感じになるんですかね?
上の写真を加工して勝手に想像で作ってみました。

供用開始は近そうです。

[PR]
by yunomi-chawan | 2014-11-21 00:00 | 社会


鉄塔、鉄道、地図、バス、旅、駅、自転車、など多種多様


by yunomi-chawan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


2014年12月6日まで 806回







過去のトップ画

クリック



はじめにお読みください。
yunomi-chawan

検索

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

全体

社会
季節
散策
自然
鉄道
食べ物
ブログ
米タン
野鳥図鑑
駅シリーズ
恐怖シリーズ
俺のお気に入り
鉄塔のある風景
電信柱のある風景
日本の街道をゆく
南武線全車撮影計画
-

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2015-01-03 00:00
あけましておめでとうございます
at 2015-01-01 00:00

記事ランキング

タグ

(46)
(10)

人気ジャンル