稲城小田良地区区画整理事業[2014年3月]
稲城上平尾地区に続いて、お隣の小田良地区の区画整理の様子を見てきました。
d0224990_16092992.png
小田良地区は稲城市の南側にあります。
小田良は「こだら」と読みます。この区画整理の広さは29.3ヘクタール、事業費は101億円です。
お隣の上平尾地区と同様に組合による施工となります。


以前も紹介しましたが、京王相模原線に新駅の構想があります。新駅設置と考えられている場所は区画整理地内には含まれていない模様ですが、街づくりも新駅を視野に入れたもののようです。
ただし、京王電鉄などにも新駅の計画は発表されていないように、いまだ構想段階であると考えられます。



地図などは稲城市ホームページ参照
http://www.city.inagi.tokyo.jp/shisei/machi_zukuri/jigyo/kukakuseiri/kumiaisekou/kodara.html


稲城市のホームページを見るとわかりますが、上平尾と同様に、都市計画道路2本が計画されています。
詳しいことは前回の上平尾の記事で書いたので省略します。


・現状
現在は組合が認可され、今回の訪問で組合の建物ができているのが確認できました。
以下、写真とともに説明を加えます。去年5月に撮った写真があれば、載せています。


d0224990_21204931.jpg
2013年5月

d0224990_16161638.jpg
2014年3月
都道19号線(鶴川街道)の県境バス停から小田良地区に入って、京王線をくぐったあたりです。
右側の建物はコンクリートブロック工場です。この付近から区画整理の敷地内となります。
この道は写真右側に歩道が設置され、少し広くなる予定のようです。
現在、この道はその名も「小田良通り」となっていて、一種の抜け道のようになっています。



d0224990_2122449.jpg
2013年5月
d0224990_16180433.jpg
2014年3月
工事は6月ごろから始まると、とあるサイトに書かれていましたが、既に木を切り倒す工事が始まっていました。
造成工事は木を切り倒すことから始まります。奥に見える鉄塔は西北線の13号です。




d0224990_16233754.jpg
切り倒された木。これを動物に置き換えると凄い光景なんですがね。


d0224990_16243410.jpg
小田良通りです。



d0224990_16250599.jpg
前述しましたが、組合の建物が設置されていました。

d0224990_16264782.jpg
右に写るのは西北線のNo.12。
幅員6メートルの街路が予定されています。



d0224990_21444738.jpg
2013年5月
d0224990_16282679.jpg
2014年3月
前回は葉があったという影響もあるかとは思いますが、だいぶすっきりしました。
奥の木は切り倒されていました。6名ほどの作業員が木を切る作業を行っていました。




今回確認できたのはこの程度です。
進度としては木を切るほどでした。


この区画整理の目玉は、小田良谷戸公園です。現在もこの公園は稲城ふれあいの森として市民に親しまれています。その公園を残すという形のようです。
後期は平成32年まで、長い工事です。
今後もこちらも追い続けます。


当ブログの関係する記事はこちら


お役立ちサイト
稲城市HP
http://www.city.inagi.tokyo.jp/shisei/machi_zukuri/jigyo/kukakuseiri/kumiaisekou/kodara.html

[PR]
by yunomi-chawan | 2014-03-20 09:00 | 散策


鉄塔、鉄道、地図、バス、旅、駅、自転車、など多種多様


by yunomi-chawan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


2014年12月6日まで 806回







過去のトップ画

クリック



はじめにお読みください。
yunomi-chawan

検索

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

全体

社会
季節
散策
自然
鉄道
食べ物
ブログ
米タン
野鳥図鑑
駅シリーズ
恐怖シリーズ
俺のお気に入り
鉄塔のある風景
電信柱のある風景
日本の街道をゆく
南武線全車撮影計画
-

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2015-01-03 00:00
あけましておめでとうございます
at 2015-01-01 00:00

記事ランキング

タグ

(46)
(10)

その他のジャンル