稲城長沼駅
駅シリーズ


稲城長沼駅

路線・・・・・・・・・・南武線
矢野口←当駅南多摩 (左が起点側)

上り線高架化は2013年12月23日です。詳しくはこちら


南多摩駅で、今度行くと宣言していた稲城長沼駅に行ってきたので報告させていただきます。

d0224990_15135172.jpg

▲駅舎
 現在は線路の北側のみに改札口が設置されています。
 南側には川崎街道という大動脈が通っていますが、現段階ではそちら側に改札口はありません。現在、稲城長沼駅では、東京都が主体の連続立体交差事業と稲城市が施行の区画整理事業が行われています。線路の高架化が完成すると、稲城市による区画整理事業が本格化すると思われます。区画整理の目玉としては、駅の中央を南北に通過する「都市計画道路多3・4・14号稲城長沼駅前通り線」があります。これが完成すると、川崎街道と駅北側が貫通し、駅南側に駅前広場が新設されることになります。

稲城市HP(区画整理について)
http://www.city.inagi.tokyo.jp/shisei/machi_zukuri/jigyo/kukakuseiri/shisekou/naganuma.html



d0224990_11145232.png

▲立体交差事業の進捗状況
現在の立体交差事業の進捗状況を配線図で示しました。
完成区間(未使用)は正しくいうと、工事中(ほぼ完成)かもしれません。
南多摩駅の際も説明しましたが、矢野口周辺は上下線完了。
矢野口~稲城長沼も一応上下線完了しています。この区間の上り線は、稲城長沼駅で川崎方面に折り返す電車のみが使用しています。
稲城長沼駅~南多摩駅は下り線(立川方面)のみが完了しています。


稲城長沼駅はこのように事業を進めています。
http://www.city.inagi.tokyo.jp/shisei/machi_zukuri/nanbusen/files/nanbusen_sekoujunjo.pdf
稲城市HPリニューアルに伴いリンク切れが発生しています。


d0224990_15242621.png

▲駅構内図
(書き忘れましたが、改札の隣に精算機があります。)



d0224990_12592571.png

▲将来の配線図
1番線と4番線が本線として使われます。
2番線は川崎方面に、3番線は川崎方面と立川方面に折り返しが可能な造りになっています。
将来、どのように使われていくのかは不明です。

1番線は現在の地上1番線があるところに造られます。そのため、工事としては地上1番線を2番線に移設。しばらくは2番線を本線として使用。地上線の除去をし高架1番線を構築します。

工事は、今年冬に2番線高架化(上下線高架化完了)。平成27年頃に稲城長沼駅2面4線化完了予定です。



d0224990_1535585.jpg

▲現在の駅前通り
正直、ちょっとさみしいです。区画整理中というのも関係しているのでしょう。
駅の正面にはタクシーが無理して2台停められるスペースがあります。


d0224990_1537447.jpg

▲駅舎内
仮駅舎での営業となっています。
みどりのの窓口も併設されています。

利用客はそんなに多くないです。


d0224990_1540176.jpg

▲改札を入るとすぐ階段
入ると1番線にのぼるために階段があります。工事のための仮設ホームですので、エレベータやエスカレータ類は存在しません。
1番線はこの階段を上れば終了ですが、
3番4番線へは、1番線に上り、また跨線橋を上り、今度は跨線橋を下り、最後にエレベータとエスカレータです。ベビーカーの人やお年寄りや体の不自由な方には大変です。ベビーカーおろすんジャーがいれば活躍しそう!!

写真の警備員は、列車が来るたびに出動し見回ります。


d0224990_15454795.jpg

▲1番線を川崎方面に望む
6両編成が停車します。
発車ベルのスピーカーが少なくて、ホーム立川寄りは結構聞こえません。


d0224990_15473856.jpg

▲1番線から立川方面を望む
ポイントがありますね。今は使われていません。工事が始まる前は立川寄りに電留線がありました。


d0224990_15485486.jpg

▲1番線を立川方面に望む


3・4番線に行ってみます。

d0224990_1549352.jpg

▲3・4番線に行くための跨線橋
階段しかありません、。つらい。


d0224990_15501472.jpg

▲こんな張り紙も



d0224990_15503816.jpg

▲跨線橋上部。
屈折しています。構内図では省略しました。
この突き当り右側に階段があります。

d0224990_15513456.jpg

▲長い通路
うんざりするほど長い通路。
今立っているところが将来、駅を突き抜ける道路になると推測。


d0224990_15535588.jpg

▲色の変わった床
ここは将来の改札口かな??


d0224990_15543452.jpg

▲ちょっとした広場
長い通路の先にはちょっとした広場があります。
推測では、ここが改札内の広場になるのでしょう。

そしてここでやっとエレベーターとエスカレーターの登場。階段は写真左側にあります。


d0224990_1556823.jpg

▲とりあえず階段も
長いからほとんどの人がエスカレーターを使用します。



d0224990_155658100.jpg

▲3・4番ホームを立川方面に望む
左から4番線、3番線です。右側では2番線の工事中です。



d0224990_15585458.jpg

▲3・4番ホーム川崎寄り先端から川崎方面を望む。
d0224990_15594742.jpg

▲4番線に入る電車
はたして撮り鉄に向いた駅なのか・・・検証してみました。

ちょっと手前の機器が気になりますね。



d0224990_1611613.jpg

▲3・4番ホームを川崎方面に望む
中央の右側が3番線。左が2番線工事中です。


d0224990_1624939.jpg

▲3・4番ホーム立川寄り先端から立川方面を望む
ポイントの造りが川崎寄りと異なっています。


d0224990_164139.jpg

▲3番線の駅名標
現在は川崎方面の折り返し電車(当駅始発)として使用されているため、矢印が川崎方面に向いています。
ただし、立川方面・川崎方面のどちらも上から紙が貼られています。うっすら見えたところによると、裏側は「矢野口→南多摩」になっていました。将来3番線は川崎方面行には使用しなくなるのでしょうか。


d0224990_1673419.jpg

こちらも同様に3番線に隠すものがあります。


d0224990_168269.jpg

▲待合室
南武線には珍しい待合室も完備!

いろいろ満喫して、3・4番線を出ます。


d0224990_16114194.jpg

▲2番線
工事真っ最中です。


d0224990_16104950.jpg

▲跨線橋からの風景

そして、帰りましたとさ。


d0224990_16124114.jpg

▲稲城長沼~矢野口の地上線と高架線の合流点
線路を切り替える準備が進んでいます。


今年冬の高架化に期待です。(噂によると12月ごろ予定だそうです。)
[PR]
by yunomi-chawan | 2013-08-28 00:00 | 駅シリーズ


鉄塔、鉄道、地図、バス、旅、駅、自転車、など多種多様


by yunomi-chawan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


2014年12月6日まで 806回







過去のトップ画

クリック



はじめにお読みください。
yunomi-chawan

検索

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

全体

社会
季節
散策
自然
鉄道
食べ物
ブログ
米タン
野鳥図鑑
駅シリーズ
恐怖シリーズ
俺のお気に入り
鉄塔のある風景
電信柱のある風景
日本の街道をゆく
南武線全車撮影計画
-

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2015-01-03 00:00
あけましておめでとうございます
at 2015-01-01 00:00

記事ランキング

タグ

(46)
(10)

その他のジャンル