小田良土地区画整理事業と上平尾土地区画整理事業
何度か紹介したことがある稲城市小田良地区と上平尾地区に5月4日、もう一度行って来たので紹介します。もう、ブログを書くときには行った時から20日以上過ぎていたため、書くかどうか迷っていましたが、書くことにしました。

区画整理の設計図(稲城市ホームページを参考に作成)
稲城上平尾土地区画整理事業 http://goo.gl/maps/cDLCf
稲城小田良土地区画整理事業 http://goo.gl/maps/p1PaQ

地図はもう一度載せておきます。


今回は、前回深くは追わなかった小田良地区を重点的に行っていきました。

d0224990_2145369.jpg

鶴川街道側から入ります。ここから少しずつ山らしくなっていきます。

 いままで、上平尾と小田良の区画整理を紹介していますが、稲城市内では稲城駅南部の南山と呼ばれる場所でも大々的な区画整理事業が行われています。ここはちょっと厄介ないざこざが昔からあり・・・町を作りたい人、自然を残したい人、さまざまな人がいらっしゃるわけです。新聞の地域面にも何度か載っていたりします。
 その南山の区画整理は稲城市の多摩川辺りからも見えます。あの辺りは昔から崖みたいになっていて凄い場所でしたが、今ではだいぶ慣らされてきているように感じます。京王相模原線の車窓からも見ることができます。昨日まで気が植わっていた場所が、次の日には茶色い土に変わって、その何週間後にはコンクリートができていたりと、恐ろしいです。

d0224990_21101645.jpg

入って数百メートルの場所にはコンクリートのブロックを作る工場があります。
そして、京王線の橋が見えてきます。

d0224990_2111424.jpg

 その京王線の橋の下から稲城駅方面を望む。ちなみに、この辺りに新駅を作る計画があります。現在の京王線で稲城~若葉台駅の駅間が京王新線を除いて最も長い場所になっています。私は先頭車両に乗るのが好きなので速度計などをよく見ますが、この辺りでは100キロ/hになることもあって軽快です。
 ここに駅を作っても利用者は区画整理の中の人だけに限られそうな気もしますね。若葉台とこの駅の間の間隔が短すぎるような。

d0224990_2120464.jpg

なんとなくパノラマ。クリック拡大できます。

d0224990_21204931.jpg

さらに奥へ進みます。この辺りから区画整理の事業地内です。

d0224990_21213793.jpg

このような看板が、もうすぐ工事が始まることを語っていますね。
多摩ニュータウンに入るのか・・・?

d0224990_2122449.jpg

青々とした木々。この斜面下には田んぼが広がっています。
奥に見える鉄塔は西北線です。今回は西北線は辿っていません。

d0224990_21235857.jpg

 小田良通りです。
 計画図によると、この道は廃止などはしないで、残すように見えます。もちろん、歩道の設置などはするのかもしれませんが、大きく経路を変えることはなさそうです。その代わりに、先ほど説明した田圃の場所に幅員17メートルの 都市計画道路 多3.4.36号 小田良・上平尾線 が計画されています。


 ここで余談ですが・・・ここで都市計画道路について、
都市計画道路とは、都市計画法に基づく都市計画決定による道路のこと。

では、それ以下の数字や地名についてですが、
3.4.36号 これを路線番号といいます。
で示したのが市町村名です。昭島市だったら昭などの略称が使われたりします。稲城市なのに多?よくわかりませんそこんところ。
ピンクで示した最初の番号は区分を示します。1なら自動車専用道路、3なら幹線道路、7なら区画道路のように区分があるらしいっす。
で示した2つ目の文字は、規模を示すそうです。1は幅員40メートル以上、2は幅員30~40メートル、3は22~30メートル、4は16~22メートルだそうです。それ以下もありますが、ここではこれぐらいの紹介で。
最後の黄色い文字は一連の番号です。

◯◯・××線は、◯◯が起点、××が終点を示します。つまり、小田良・上平尾線は小田良で始まって上平尾で終わる都市計画路線だということがわかります。

ちなみに、都道府県をまたぐと番号名、路線名が変わるのが原則です。

というふうに、いろいろあるわけですが、東京都の都市計画道路についてはhttp://www2.wagamachi-guide.com/tokyo_tokeizu/東京都都市計画局 に載ってます。


d0224990_2143932.jpg

さて、わき道にそれて奥へ奥へ。カブトムシが出てきそうな林に突入しました。ここは幅員6メートルの道路が計画されています。いずれは家が建ち並ぶことでしょう。
d0224990_21444738.jpg

稲城市はナシの産地でもあります。しかし、この木がナシの木かわかりません。


ここで小田良地区を抜け、上平尾地区を眺められる場所へ。

d0224990_2147182.jpg

家の区画ができてきています。

d0224990_21472588.jpg

前回行けなかった西北線の足元にもアプローチを試みました。
右側がだいぶ削り取られています。
東京西線のような丘の上鉄塔になりそうな感じがぷんぷんします。
ちなみに、手前側にトンネルの計画があります。今立っているところは幅員10メートルの区画道路、鉄塔の手前は墓地の計画があります。

d0224990_21492660.jpg

この畑もあとちょっとか?

d0224990_22144156.gif

そして恒例の場所からの定点撮影。同じように撮ろうと思ってもずれてしまいますね。
2012年は写真の向きがもっと東寄りだったため左側が大きくカットです。

今後も工事のようすを見守って行きたいと思います。
[PR]
by yunomi-chawan | 2013-05-25 21:54 | 散策


鉄塔、鉄道、地図、バス、旅、駅、自転車、など多種多様


by yunomi-chawan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


2014年12月6日まで 806回







過去のトップ画

クリック



はじめにお読みください。
yunomi-chawan

検索

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

全体

社会
季節
散策
自然
鉄道
食べ物
ブログ
米タン
野鳥図鑑
駅シリーズ
恐怖シリーズ
俺のお気に入り
鉄塔のある風景
電信柱のある風景
日本の街道をゆく
南武線全車撮影計画
-

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2015-01-03 00:00
あけましておめでとうございます
at 2015-01-01 00:00

記事ランキング

タグ

(46)
(10)

その他のジャンル