鉄塔 住吉線
住吉線を調査します。
昨日の綱島変電所から三菱北加瀬線(後日掲載)を調査するため、綱吉駅から元住吉駅まで行きました。元住吉駅から三菱北加瀬線までの間に、住吉線という22kVの路線を見つけたので今日掲載します。ただ、3号と4号しか見つけられませんでした。
この住吉線は、鉄塔見聞録によると、現在の4号は12号。3号は11号だったようです。以前は、武蔵小杉駅前の中原変電所(現在は廃止?移設?)から門型で途中まで来て地下に潜り、元住吉駅付近の10号(現在はない)で立ち上がり、現4号(旧12号)で地下に潜り東急の変電所までつながっていたようです。
その鉄塔の一部も、東横線の高架化によって消滅したようで、現在は4号(旧12号)と、建て替えし地下分岐型となった3号(旧11号)が残っています。1号2号は現在も残っているのかもしれませんが、全く情報がありません。
現3号の地下分岐は消滅した住吉線の路線を踏襲していると思われますが、これもわかりません。中原変電所の行方も分からないです。
私にはこれ以上のことはわからないため、検索していただきたいです。

地図

DATA

区間     : ?~東急元住吉
推定電圧   : 22kV
回線数    : 2
導体数    : 1
架空地線数 : 1
所要時間   : 10分(管理人が徒歩で要した時間)



    3号 平成13年5月建設 高さ38メートル
    4号 昭和45年3月建設 高さ19メートル




写真はクリックで拡大します。


今回も逆順です。
d0224990_20195062.jpg

▲住吉線4
22kVの送電線です。この鉄塔で地下に潜ります。(~東急元住吉)
碍子がとても少ないです。22kVは浄水菅線関連以来ですね。


d0224990_2023911.jpg

▲住吉線3
写真奥が4号、左が三菱北加瀬線方向です。以前は右側に住吉線の送電線がつながっていました。
現在の鉄塔は地下分岐型となっていますが、近くの歩道からでもプレート類が確認できなかったため、詳細は不明です。
高さが4号の2倍とあるが、本当か・・・?錯覚?


[PR]
by yunomi-chawan | 2013-04-10 06:00 | 鉄塔のある風景


鉄塔、鉄道、地図、バス、旅、駅、自転車、など多種多様


by yunomi-chawan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


2014年12月6日まで 806回







過去のトップ画

クリック



はじめにお読みください。
yunomi-chawan

検索

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

全体

社会
季節
散策
自然
鉄道
食べ物
ブログ
米タン
野鳥図鑑
駅シリーズ
恐怖シリーズ
俺のお気に入り
鉄塔のある風景
電信柱のある風景
日本の街道をゆく
南武線全車撮影計画
-

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2015-01-03 00:00
あけましておめでとうございます
at 2015-01-01 00:00

記事ランキング

タグ

(46)
(10)

その他のジャンル