鉄塔 新川線
新川線を調査します。
この調査は3/24に行われました。電車で尻手駅まで行きそこからスタートです。この日にはほかに「市場線、京南線、小倉線、東洋製缶線、旭綱島線、三菱北加瀬線、横浜火力東線5・6L、横浜火力東線7・8L」辿りました。全て徒歩だったので大変でした。
さて新川線ですが、読み方に迷っています。鶴見交流変電所(JR)と崎変電所(東電)を結んでおり、その変電所の頭文字を取って名付けられたものと思われます。「しんかわ」とそのまま読むべきか、あえて読み方を変えて「にいかわ」にすべきか・・・。このページでは「しんかわ」とします。


地図

DATA

区間     : 新鶴見交流変電所~川崎変電所
推定電圧   : 154kV
回線数    : 2
導体数    : 1
架空地線数 : 1
所要時間   : 15分(管理人が徒歩で要した時間)



    1号 変電所構内で見えない
    2号 変電所構内で見えない
    3号 未確認
    4号 昭和31年4月建設 高さ35.3メートル
    5号 トラックの駐車場内で見えない
    6号 昭和31年4月建設 高さ31メートル




写真はクリックで拡大します。
今回はNo.6→No.1の順です。


d0224990_17251779.jpg

▲新川線6
川崎変電所近くで地下に潜りこみます。(~川崎変電所)
川崎変電所はとても大きな変電所なので鉄塔がたくさん集まっています。


d0224990_17292528.jpg

▲新川線5≪左≫
トラックの駐車場のようなものがあり、小型プレートは確認できませんでした。
国道1号線のそばにあります。国道1号線の横断歩道が少ないので大変です。


d0224990_17314541.jpg

▲新川線4
下段に余分な腕金があります。


d0224990_17325523.jpg

▲新川線3≪手前≫
個人的には、No.1から順に辿るより、逆からNo.1に向けてたどる方が好きですよ。
カウントダウンのようで。


d0224990_17343987.jpg

▲新川線2
1回線はこのまま変電所の鉄構へ。もう一回線はもう一つ鉄塔があります。
この鉄塔は変電所構内にあります。


d0224990_17355533.jpg

d0224990_18454971.jpg

▲新川線1
一枚目は新川線2を取った場所からの撮影。
二枚目は反対側からの撮影。
もう一回線がこの鉄塔。この鉄塔からは変電所鉄構へ。


d0224990_17414966.jpg

▲新鶴見交流変電所
鉄道線では直流が使われていたりするので区別しているのでしょう?

d0224990_1811451.jpg

変電所に工の文字が!国鉄の名残ですかね?


[PR]
by yunomi-chawan | 2013-03-27 08:15 | 鉄塔のある風景


鉄塔、鉄道、地図、バス、旅、駅、自転車、など多種多様


by yunomi-chawan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


2014年12月6日まで 806回







過去のトップ画

クリック



はじめにお読みください。
yunomi-chawan

検索

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
more...

カテゴリ

全体

社会
季節
散策
自然
鉄道
食べ物
ブログ
米タン
野鳥図鑑
駅シリーズ
恐怖シリーズ
俺のお気に入り
鉄塔のある風景
電信柱のある風景
日本の街道をゆく
南武線全車撮影計画
-

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2015-01-03 00:00
あけましておめでとうございます
at 2015-01-01 00:00

記事ランキング

タグ

(46)
(10)

その他のジャンル